本文へ移動

なんちゃない日記

なんちゃない日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

『20年目のプレゼント』

2014-01-06
今日は娘の二十歳の誕生日。生まれた時に買っておいた誕生石のベビーリングに、ネックレスをつけてプレゼント。
私に似た性格なので、自分の嫌なところを見てるようでついつい小言を言ってしまう。すまん。
ここまで病気もせずに無事育ってくれてありがとうね。

『み、見つかってしもうた』汗…

2014-01-02
事務所の整理をしていたら“亭主関白2級”の認定書がポロリ。嫁さんから「今年こそ有段者にならんとね!」とクギを刺される。
皆さんも[亭主関白協会]にアクセスして是非チャレンジしてみて下さい。あと1ヶ月“逆らいません、勝つまでは”  
では皆さんにとって、良き年でありますように。

息子からのクリスマスプレゼント。

2013-12-25
近くのアパートで独り暮らししている息子がひょっこりやって来て、私と嫁さんにクリスマスプレゼント。
 『お父さんもお母さんも忙しくってクリスマスどころやないやろ』とマフラーと、肉じゃが・ハンバーグを作って持ってきた。
 イブには、閉店したにも関わらず“ハピネス”の田中さんが、“頑張って下さい”とわざわざケーキを造って持ってきてくれた。朝は娘が駅でのニュース配布手伝ってくれて、まあ人生捨てたもんじゃないね(笑)
 

いくらなんでも高すぎじゃ

2013-12-22
ヤツからやっと粉が届いた。闇夜を裂いて緑の服着た兄イ-が届けに来た。しびれを切らして待ってたぜ
 ぬ!ケース込み600gで21,420円。「北朝鮮ルート」でもこんなにはしねえ。今度ヤツに連絡する時は、社名の後に“ル”を付けてよんでやるぜ!

『良夫賢父』

2013-12-12
 
先日嫁さんは山登りサークルに誘われて登山。「や~あ疲れた」と言うので、「俺も毎日、朝7時から夜9時過ぎまで仕事して疲れる~」と言うと、「何言いようと私は7時間も歩いたとよ!あ~甘いもん食べか」と人の顔を見てのたまう。心の中で“お前は遊びでオレ仕事じゃん”と叫ぶ。
 しかたがないので近くのケーキ屋さんまでパシリ。『あら~なんか催促したみたいで悪いね』 心の中で“目が行ってきてと言ってるじゃねえか”と思いつつ、『決まっとうやん、愛しとうけんたい』と営業スマイルで応える。
 再就職試験前はどうしても立場が逆転する。だって毎回『あたし実家に帰るけん』とすぐに脅される。ここが忍耐のしどころ。心まで鍛えて頂き嫁さんに感謝の毎日である。

壱岐焼酎「益益繁盛」デカ過ぎる!

2013-11-12
壱岐焼酎 栄慶 「益益繁盛」 
壱岐出身の大工の棟梁に4.5リットル入りの焼酎を頂きました。升升半升(ますますはんじょう1.8+1.8+0.9)
 ひとりで飲むにはデカ過ぎなので、産の宮神社の“神立ち神事”に奉納します。
やはり“幸せのおすそ分け”は大切ですもんね!

『心にボランティアの種をまく』

2013-10-29
約8年間、毎週火曜日は7時ぐらいから地域のゴミ拾いをして、その後、小学校で子どもたちと校内のゴミ拾いを続けています。
 ゴミ拾いが終わったら、必ず“どうしてゴミが落ちているのかなあ?”と質問します。すると“誰かが捨てたからです”と答えが返ってきます。 そこで“ゴミ落ちているのと無いのとではどっちが好き”と聞くと“無い方がいい”。 “じゃあどうしたらいい?” “ゴミを絶対捨てない事”
 
 捨てる側から拾う側になると見えてくるものがあります。きれいになった校庭や、誉められた時の清々しさを感じ、将来大人になった時にボランティアに関わるキッカケになればと願っています。『心にボランティアの種をまく』
 
  私が所属する「ごみゼロ青春探検隊いとしま」は、お陰様で福岡県より「ふくおか共助社会つくり表彰」をはじめ国交省などから数多くの表彰を頂いております。

『ミッシーマウス』参上

2013-10-20
今日は、我が波多江校区の記念すべき第50回校区体育祭。自慢のユニフォームを着て夫婦で“綱引き”に参戦するが惜しくも惨敗。
 この校区体育祭は昭和38年から続くもので、当時の世帯数に比べ10倍以上になった波多江校区。
『老いも若きも一つになって“熱くなる”』年に一度はこうゆうのがあった方がいいとつくづく思う。糸島サイコー!

映画としては面白くないけど、面白い映画『リンカーン』

2013-09-18
久しぶりにツタヤからDVDを借りて、暗殺されるまでの28日間を描いた映画リンカーンを観た。正直、面白い映画かと言われれば面白くないが、民主主義を学ぶ映画としては実に面白い。
 奴隷制度廃止と南北戦争の終結という大きな課題に対して悩み行動し、最後は一人で決断しないといけないトップの孤独。
 駆け引きや裏取引。理想だけでは実現できない政治の難しさ。なぜ憲法改定には議会の2/3が必要なのか。議会で自分の主張をハッキリと述べ議論を尽くすことの大切さ。民主主義の原点を見た感じです。
 裏工作ばかりやって正々堂々と議論を尽くさない、どこかの市議会の議員に是非観て頂きたいが、まあ観ても議場と同じように居眠りばかりかも…
 

これってwin-winの関係??

2013-08-12
実家に戻る事にしたので、自分の車で服を運ぶ事にしたのだったが、私と嫁さんの服の量が少なく見積もっても3倍以上。おまけに、私の服はほとんどMade inユニクロなのに、嫁さんの服はどれもデパートで見かけるような服ばかり。
 そう言えば、クリーニング店のおばちゃんが『この服は高級デラックス仕上げ』と私の服と分類していたのを思い出す。
 『なんか良か服持っとうね』と言うと『こう言うのをwin-winの関係って言うのよ』とのたまうので尋ねると、『だって、あなた稼ぐ人、わたし使う人』『相手の幸せな顔を見るのが、自分の幸せ』『私の幸せそうな顔を見て、あなたも幸せでしょう』⁈ 勇気を出して『 違う、北朝鮮の幹部と搾取されるだけの農民みたいや』と言い返すと『違うわよ、あなたには自由がある』
20数年前はこんな立場になるとは夢にも思っていなかった(・・;)

“寂しくなんてないやい!”

福岡県糸島市
市議会議員
三嶋ひでゆき
福岡県糸島市波多江駅北3-21-18
TEL 092-332-9118

TOPへ戻る