本文へ移動

なんちゃない日記

なんちゃない日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ふたたび“坂の上の雲”を目指して

2015-10-28
今日は60回目の誕生日。今まで私を支えてくれた皆さんと丈夫な躰をくれた両親に感謝です。”還暦”とは一度生まれ変わるという意味もあるので、公的には初心に立ち返り皆様のお役にたてるよう一層精進する覚悟です。私的には、また新しい事にチャレンジしたいですね。
 何せ高度成長経済やバブルを経験したS30年生まれですから、そう簡単に枯れる訳にはいかない。ふたたび“坂の上の雲”を目指して疾走します。

橋の向こうは北朝鮮

2015-10-17
純粋なプライベート旅行で、以前から是非一度行ってみたかった中国の国境のまち丹東と日露戦争の203高地がある旅順に、徳安議員・寺崎議員とその友人の高田さん男4人で行って来ました。
やはり“百聞は一見にしかず”の言葉とおり、ガイドさんから中国の実情・爆買い・経済情勢などいろいろ聞けて大変有意義な旅でした。

うん十年振りの“アッシー”&“めっしー”

2015-10-12
11日に10年来の友人の末武なっちゃんと一緒に、福岡・糸島マラソンの練習を兼ねて筑後川ハーフマラソンに出場。タイムは2時間13分12秒とまずまずの仕上がり。
 帰りに立ち寄り湯に行こうという話になり、ナビ役のなっちゃんが連れてったのが「家族風呂用」。“わしはここでもエエよ”と言うと“セクハラで新聞社にチクル”と脅かされ、焼肉をおごるハメに。トホホ…
 とにかく11/8の本番は完走をめざし頑張りますので、ご支援よろしくお願いしますね~

夏休みの自由研究『ピザ窯』完成

2015-08-17

total5日かけて我が家のピザ窯完成。家庭菜園の脇に造ったので、バジルやトマトも産直5秒。嫁さんとの10年来の約束がやっと叶えられた。久々の家族団欒を楽しんでいます。

我が家の夏合宿 “自宅から登山”編

2015-08-02
お盆過ぎにアルプスの槍ヶ岳に登る予定なので、隊長(嫁さん)とシェルパ(わたくし)で、自宅から歩いて井原山に登って来ました。距離17km.標高差980m、さすがにこの暑さは堪えます。帰りはくるりんバスで帰宅。
 追伸:荷物を持つのも私だけど、なぜかアルプス遠征費用も私持ち。まるで卑弥呼と奴隷の関係トホホ~

Yaba(*_*;ではなく、やったー! 福岡マラソン当選しました。

2015-07-01
早速、"元気くらぶ"に行ってトレーニング開始。体脂肪率13,9%は悪くないけど中身が伴ってない。
思い返せば4年前に議会でマラソン開催を提案しましたが、自分が走るとは夢にも思いませんでした。
11/8は60歳と10日目。身体を鍛え直して完走を目指しますので、皆さんこれからは悪い誘い(飲み会等)はご遠慮お願いします。

イクボス(育児管理職)が増えれば社会は変わる。

2015-06-04
NPOファザーリングジャパン九州の代表をしている小津(糸島市桜井在住)より、イクボスの現状と取組みについて、議員6名で話をうかがいました。
 一番印象に残ったのは「熟年離婚が30年前の6倍」*今年中に60歳になる私には怖い数字! 冗談事では済まされないですが、さて置き、男性の育児参加が、ひいては女性の社会進出や地域コミュニティへの入口になる。ワークライフバランスをしっかり考えない上司・会社や家庭は、今後相当厳しくなることは間違いない。
 “豊かさとは何か”とうい価値観を今一度問い直す時代に来ていると感じます。育児中の男性の方、育児や家事に参加していますか?今のままだと“いくじ無し”と言われますよ(笑)
 
 

体脂肪率アンダー16%オヤジ3人組 大崩山登頂。

2015-05-18
5/17(日)”これ以上はない晴天”に恵まれ、宮崎県の大崩山(1,644m)にオヤジ3人組で登ってきました。“落ちたら奈落の底”というスリリングな高低差800m以上の行程を延9時間。九州の山の中でも技術力・体力・眺望とも多分NO,1の山だと思います。
 私も躰を鍛えているつもりでしたが、8年前登った時よりかなりキツかった。なにせあとの二人はフルマラソンに出てるぐらいの健脚。でも気の合う仲間との登山は最高です。

伊都三都110Kmウオーク初参戦するが、無念の敗退。

2015-04-21
4月18・19日にかけて行われた伊都三都110Kmウオークに初参戦しましたが、午前4時に75Km地点で無念のリタイヤ。55Km地点の加布里漁港には10時間40分で到着し『よし完歩出来る!』と確信で2周目に入ったのですが、70Km地点からまったく足が上がらず足裏全体に痛みも走りリタイヤ。
 それにしても雨が降りしきる中を完歩された方や、徹夜でサポートされたボランティアの方には頭が下がる思いです。
 今考えると『も~うダメ、限界や!』と感じた先からが本当の勝負だったんだと思います。心と躰を鍛え直し必ずリベンジします。

「50年前の自分にリベンジ」初チャレンジのハ-フマラソン完走。

2015-03-23
友達の末武さんと“海の中道はるかぜマラソン大会”に参加。ハーフを制限時間ギリギリの2時間27分で完走。アラカンの躰にはこたえる。
 50年前の小学生時代、持久走大会3年連続のドべの私にリベンジ出来ました。抽選に当れば秋には福岡・糸島マラソンにチャレンジ予定です。
 これからも目標を持って、仕事にプライベートにどんどんチャレンジしますので、よろしく!

“寂しくなんてないやい!”

福岡県糸島市
市議会議員
三嶋ひでゆき
福岡県糸島市波多江駅北3-21-18
TEL 092-332-9118

TOPへ戻る