本文へ移動

なんちゃない日記

なんちゃない日記

落語 しくじる!

2011-10-24
10月22日、内浜落語会の第175回商店街寄席で『粗忽長屋』をネタ下ろしで演じるが、マクラ噺を途中で忘れ、一瞬「素」に戻ってしまし最後まで滑りっぱなし!師匠をはじめ兄さんたちから「粗忽長屋ほどプロとアマチュアの差が歴然とする噺は無い」と言われていたが案の定、まったく反応なし!
 一瞬「ヤバイ」と感じたのが水を打ったように客席が伝わる。焦って早口になり滑舌が悪くなり、反応が無いので又早口、最後まで滑りっぱなし。ホントお客様に申し訳ない。
 高座に上がり始めて約半年。高座に上がった数も10を超え今回が3つ目の噺。「受けるハズ」と思って100%の準備をしたつもりが甘い!私の慢心。『笑わそうと思ったらダメ、とにかくその人物になりきって演じる』の格言を今頃思い出す。
 帰って直ぐに「稽古を付けてもらう様」師匠にメールでお願いすると快く承諾を頂く。落ち込んでいる暇があるほど若くない。落語は簡単そうで難しい!まあココが面白い!

福岡県糸島市
市議会議員
三嶋ひでゆき
福岡県糸島市波多江駅北3-21-18
TEL 092-332-9118

TOPへ戻る