本文へ移動

なんちゃない日記

なんちゃない日記

『心にボランティアの種をまく』

2013-10-29
約8年間、毎週火曜日は7時ぐらいから地域のゴミ拾いをして、その後、小学校で子どもたちと校内のゴミ拾いを続けています。
 ゴミ拾いが終わったら、必ず“どうしてゴミが落ちているのかなあ?”と質問します。すると“誰かが捨てたからです”と答えが返ってきます。 そこで“ゴミ落ちているのと無いのとではどっちが好き”と聞くと“無い方がいい”。 “じゃあどうしたらいい?” “ゴミを絶対捨てない事”
 
 捨てる側から拾う側になると見えてくるものがあります。きれいになった校庭や、誉められた時の清々しさを感じ、将来大人になった時にボランティアに関わるキッカケになればと願っています。『心にボランティアの種をまく』
 
  私が所属する「ごみゼロ青春探検隊いとしま」は、お陰様で福岡県より「ふくおか共助社会つくり表彰」をはじめ国交省などから数多くの表彰を頂いております。

福岡県糸島市
市議会議員
三嶋ひでゆき
福岡県糸島市波多江駅北3-21-18
TEL 092-332-9118

TOPへ戻る