本文へ移動

なんちゃない日記

なんちゃない日記

恐るべし“伊都菜彩”

2012-01-05
言わずと知れた売上げ日本一(22年度:33億円)の産直市場。市政ニュース“伊都国21”を配布している途中で出荷者に方に会って話を聞いたのですが、12/30に「9時開店なのに9時30分に菜彩から電話があり“売り切れたから直ぐに出荷してくれ!”」と頼まれたそうです。
 その日は駐車場への入場制限、店内への入場制限、レジでは長蛇の列で、レジ通過者だけで7,000人を上回ったそうです。*てことは入場者は2万人以上!?
 伊都菜彩への出荷者は現在1,200人以上で、出荷者への支払いは月2回。今まで庭先で野菜を作っていたおばあちゃんに、“生きがい”と“お金”を提供している。4年前に視察に行った徳島県上勝町の“葉っぱビジネス”の生き生きとしたおばあちゃん達の笑顔を思い出す。
 伊都菜彩効果により“糸島ブランド”が向上することはとても喜ばしいことだが、それ以上に高齢者や新規就農者の方々に“チャンス”と“生きがい”を提供していることが素晴らしい。私もさらなる“糸島ブランド”向上のために頑張らねばと思う。
注:写真は伊都菜彩のHPから勝手に転写しました。ごめんなさい。

福岡県糸島市
市議会議員
三嶋ひでゆき
福岡県糸島市波多江駅北3-21-18
TEL 092-332-9118

TOPへ戻る